スタイルフランス物語とラグ・カーペット

2008年の白金台本店でのイベント写真が残っていました。

 

1986年より、日本の都市圏を中心にスタイルフランスの

コンセプトを定着させ、日本市場におけるフランスインテリアの

販売促進に努めてきた、スタイルフランス株式会社。

 

2000年、東京都港区白金台に旗艦店をオープン。

 

2006年10月に林物産株式会社と商品の販売権と

物流権、輸入・在庫管理・販売企画の3年間の業務提携を結び

スタイルフランスは、商標権の保有会社として、

スタイルフランスのコンセプトに合った

フランスインテリア業者を見極め、

商品をセレクトするプロデュースに専念。

 

白金台本店に銀座プランタン店や大丸百貨店などの

全国有名百貨店40店舗にもブティックをオープン。

 

そして、2009年10月の林物産との契約終了と共に

たくさんのファンから惜しまれつつも日本から完全撤退。


各界のセレブを中心にフランスインテリアの多くのファンで賑わっていました。

1987年より当地九州・熊本でもスタイルフランスのコンセプトを定着させ、日本市場におけるフランスインテリアの販売促進に努めてきた、アビヤントジャポン。

昨年、2016年の熊本地震で震度6強でビル半壊の苦難を乗り越え同年11月に完全再オープンを果たしました。

 

さてスタイルフランスでも人気だったフランスのラグマット情報です。

スタイルフランスの日本撤退後は直輸入しておりましたが、

メーカーのSERGE LESAGE(セルジュ・ルサージュ)社が

フランスパリでのオーダーカーッペット専門サロンとして

ラグ全般も完全受注生産となりました。

 

ご愛用のお客様へお応えすべく、厳選7柄の

LIN(リン)とROUGE(ルージュ)2色、

50×70cm、66×107cm、140×200cmの3サイズ、

合計42種類の発注を致しました。

 

フランスのメーカーからストック在庫を緊急輸入したラグや

大きいサイズのカーペットもいよいよ残り少なくなりました。

 

250×300cmなどの大きいサイズの輸入要望もたくさん頂いております。

因みに現状でオーダーした場合の販売価格は4倍となりますので、日本でのフランスインテリア促進の展望に期待するばかりです。 

 
  社フランス製のラグ・カーペットは
スタイルフランス・ブランドとして販売され
 たくさんの方々に愛用され続けていましたが
現在は生産されておりません。
ビロードの肌触りをコットン100%の段通織りで
表現したラグカーペットです。
 
また、クリーニングも可能ですので衛生的な
カーペットライフがお楽しみ頂けます。
 
店頭で販売しておりますので在庫売り切れの場合はご容赦下さいませ。
 
上記フランス製ラグ・カーペットなど
もっとご覧頂けるサイト↓
 

 

イタリーやスペイン製アイテムもございますが・・・

素朴なのにハイセンスな南フランスのインテリア。

そんな生活をより美しくするレアな家具やランプがそろう

アビヤント ジャポン ←WEBサイトへGO!

 

*便利なショッピングカートを設置した新サーバーへ移転いたしました。

入荷商品アイテムは随時アップしています。