カテゴリ:STILARS



メリークリスマス!
フランスやイタリアのインテリア雑貨をブランド別に展示しています。 人気があるのに次回の入荷が出来ないなんて、なんてこったと思いますが、色んな大人の事情があるのです。 そんな今日はクリスマスイブですね。 クリスマスの未明にサンタのおじさんがプレゼンを持って来ます。 今年一年頑張った良い子は、お家の押入れとか戸棚などは開けないでね。 大人の事情がここにもある(笑)

グルメキャンドルって流行ってない? チョコレートケーキの上にマカロンとイチゴが載ったデコレーションケーキのキャンドル。 専用のレース柄のプレートもある。 小さなお子様が触れることを考慮して厳しい厚生労働省の食品検査済なのです。 本物の小さなお皿なので食器として販売してある一枚600円。 クリスマス柄のキルティングテーブルセンターはイタリア製。

みなさん、PSEって、ご存知ですか? 毎日の生活で使っている照明、テレビ、エアコン、もはや生活必需品となったスマートフォンを含め、電気を動力として動いているものは「電気用品」として区別され、経済産業省が管理している電気用品安全法(PSE)という法律によって厳しく規制されています。 今回はこの電気用品安全法について、少し説明させていただきます。 電気用品安全法で守りたいものとは 冒頭に挙げた電気で動く電気用品は大変便利なものですが、品質に問題があったり、使い方を誤ったりすると火事や感電、火傷などの事故を起こすことがあります。 この事故を防ぐ、という意味で政府が規制をかけているのが電気用品安全法(PSE)になります。 PSEの取得が義務づけられた対象製品において、PSEマークがないものについては、製造、輸入、販売ができず、メーカー、販売店ともに処罰の対象となります。

ヨーロッパの品格のあるサニタリーセット オシャレでゴージャスなブラス(真鍮)製のツリー状台座 イタリア製乳白色陶器のバスサイズ石鹸も余裕で置けるソープデュッシュに歯ブラシスタンドカップ 蓋つきのカップには洗顔スポンジなど入れたりと日常生活をゴージャスに・・・ 品格のあるクラシックホテルやサロンの雰囲気をお家で愉しむことが出来るインテリアアイテムです

雑貨なインテリア · 2020/03/16
NHK朝ドラのスカーレットで陶芸人気。 30年来のお客様が展示会様にイーゼルをお求めにいらっしゃいました。ディナープレートが映えるイタリア製のミディアムサイズと小鳥の小皿最期のホワイトのピンクの2枚。 以前、当店でお求め頂いたプレートディナープレートも電気炉の中で割れることもなく無事に出来上がったらしい♪ 手描きで絵付けして800度の温度で24時間焼成。磁器モノと違って軟質なフランス陶器は温度加減が難しい。その分、できたら嬉しさ倍増です。 実は焼き物が大好きなアビヤントジャポン店長。 30年前の若いころは山奥の窯元に通って登り窯の火の番などやっておりました。

コンテナが間もなく入港して来ます。 通関手続き検品及びPSE対応など必要作業を終えたらアビヤントジャポンへ入荷して来ます。 待ちに待った人気の再入荷定番品に 2020年新作の実物を見れるのも楽しみです。 因みに、新型コロナウイルス感染防止政策により中国の生産及び物流は完全停止状態ですので中国原産品の 3月に入荷予定は無期延期状態となりました。 ヨーロッパでは古くから、真鍮は幸福をもたらす金属として好まれ、生活のさまざまな場面で使われてきました。 真鍮のインゴットからひとつひとつ伝統の技法で作られるフォルムは、美しさと重厚さを感じさせてくれます。 また、どことなく懐かしさを醸し出す真鍮の肌合いは、使い込むほどに年輪を重ね、味わいある色調に変化してゆきます。 生活のアクセントに、またお店のインテリアとして真鍮製品はいかがでしょうか?

横幅22.6cm、高さ31cm、厚み1cmの第53期の決算報告書をイタリア製STILARS(スティラーズ)イーゼルに立て掛けて撮影。 アビヤントジャポンにある3サイズの一番大きなサイズ。 真鍮製でゴージャスデザインの高さ40cm。 イタリアの伝統的デザインを卓越した職人が丁寧に作り上げたのが判る上質なイーゼルにはこのミディアムサイズ(17.5×6 H41.5 cm)中くらいのスモールサイズ(14.5×5 H33 cm)とミニサイズの(11×4 H25 cm)の3サイズあります。

真鍮製のバンカーズランプや雑貨で人気のStilars(スティラーズ)イタリア社には日本では販売されていないアイテムが沢山ございます。 輸入するにはミニマムロット(最低生産注文数)条件と送料コストが必要です。 輸入時に最新データカタログを入手して500アイテム以上の中から迷いに迷って厳選したアビヤントジャポンオリジナルのご紹介です。

8月30日は、朝ドラ「半分、青い。」とテレビ朝日連ドラ初主演「綾野剛」『ハゲタカ』にバンカーズランプランプがW出演しました。

ジム・キャリー主演、キャメロン・ディアス共演の1994年ハリウッド映画【マスク】で銀行員役のジム・キャリーと美人客のキャメロン・ディアスが初対面するデスクの上にあったのがバンカーズランプです。 最近では毎日のようにNHKや各民放のドラマのシーンでインテリアランプとしてよく見かける様になりましたが、本来はヨーロッパ発祥でアメリカの銀行が顧客対面デスクの上に置くランプとして欠かせないアイテムとなったのです。

さらに表示する