カテゴリ:花の形



19世紀ヨーロッパで流行したアールヌーボー様式インテリア。 笹の葉がのびた茎に咲いた花の様な 表面ががさついた乳白色のガラスシェード。 ほのかにそして、しっかりと明るく幽玄的な光。 日本ではアビヤントジャポンオリジナルの人気のある個性的で品のいいクラシックなテーブルランプです。 実は、カパーニにはダイニングテーブルなどの家具からシャンデリア、フロアランプなどの照明器具に傘立てにワインラックやハンガーなどの小物家具など500種類を超えるアイテムがあります。