カテゴリ:バンカーズランプ



STILARS(スティラーズ)社は高品質で重厚感がある仕上げで定評があるイタリアでも老舗の真鍮製品メーカーです。

みなさん、PSEって、ご存知ですか? 毎日の生活で使っている照明、テレビ、エアコン、もはや生活必需品となったスマートフォンを含め、電気を動力として動いているものは「電気用品」として区別され、経済産業省が管理している電気用品安全法(PSE)という法律によって厳しく規制されています。 今回はこの電気用品安全法について、少し説明させていただきます。 電気用品安全法で守りたいものとは 冒頭に挙げた電気で動く電気用品は大変便利なものですが、品質に問題があったり、使い方を誤ったりすると火事や感電、火傷などの事故を起こすことがあります。 この事故を防ぐ、という意味で政府が規制をかけているのが電気用品安全法(PSE)になります。 PSEの取得が義務づけられた対象製品において、PSEマークがないものについては、製造、輸入、販売ができず、メーカー、販売店ともに処罰の対象となります。

イタリアのメーカーに昨年末の発注分コンテナ船が予定通りに今月末入港します。 さて、新型コロナウイルスの爆発的感染で会社へ通勤さえ出来なくなっているイタリアからの今後の輸入は難しい状況です。 時計や家具、雑貨は来月の4月9日(木)入荷とのこと。 また、照明器具は日本の安全規格(PSE)に合わせて改良後に入荷。

希少なイタリア製の真鍮インテリア。中国からの輸入品に止まらずヨーロッパからも難しくなりました。 イタリアからの今月入荷予定のコンテナが無事に到着することを願っています。都会では欠品するほどの人気アイテムです。 アビヤントジャポンの在庫の殆どが都会圏にお住いのお客様からWEBサイトをご利用されてお求め頂いています。 イタリア製でも信頼の置けるブランドメーカー。何十年前からの定番アイテムなのでお値段も殆ど値上げしておりません。 さて、ヨーロッパでは古くから、真鍮は幸福をもたらす金属として好まれ、生活のさまざまな場面で使われてきました。真鍮のインゴットからひとつひとつ伝統の技法で作られるフォルムは、美しさと重厚さを感じさせてくれます。また、どことなく懐かしさを醸し出す真鍮の肌合いは、使い込むほどに年輪を重ね、 味わいある色調に変化してゆきます。

雑貨なインテリア · 2018/12/27
いよいよ平成最後の大年末ですね。 今年の年末は通販好景気の上にドライバー不足で流通業界はてんてこ舞いの年末の様です。 今朝集荷に来た佐川急便のドライバーが「福岡で荷物が止まっているので年内配送は約束できません。」と聞いた直ぐ後に明日着荷予定の今年最後の商品が西濃運輸便で入荷してきました。 西濃運輸ドライバーも佐川急便が大変なことのなっていると他人事の様に余裕・・・。 取り合えず、追加入荷できたのでWEBサイトにアップしました。 スティラーズイタリア製のバンカーズランプにイーゼルとカメオレリーフ壁飾り額3種などです。 次回のイタリアからのコンテナ入荷品が価格高騰するかもしれないので 人気商品の国内在庫をほぼ買い占めました。 というわけでブログ題字の禅語の「まずほんねんのぶじをもって めでたしせんしゅうらく」

8月30日は、朝ドラ「半分、青い。」とテレビ朝日連ドラ初主演「綾野剛」『ハゲタカ』にバンカーズランプランプがW出演しました。

ジム・キャリー主演、キャメロン・ディアス共演の1994年ハリウッド映画【マスク】で銀行員役のジム・キャリーと美人客のキャメロン・ディアスが初対面するデスクの上にあったのがバンカーズランプです。 最近では毎日のようにNHKや各民放のドラマのシーンでインテリアランプとしてよく見かける様になりましたが、本来はヨーロッパ発祥でアメリカの銀行が顧客対面デスクの上に置くランプとして欠かせないアイテムとなったのです。

Stilars(スティラーズ)イタリア社Bankers lamp(バンカーズ・ランプ)入荷のお知らせです。 バンカーズ・ランプと言えばジム・キャリー主演で新人キャメロン・ディアス共演の1994年ハリウッド映画【マスク】で銀行員役のジム・キャリーと美人客のキャメロン・ディアスが初対面するシーンで登場。 映画の大ヒットによりジム・キャリーとキャメロン・ディアスをスターダムに押し上げたと同時にアメリカでもバンカーズ・ランプにも注目が集まりアビヤントジャポンの取引先であったアメリカの家具メーカーも雑貨として生産していた程です。

19世紀クラシックスタイルのグリーンガラスシェードの真鍮製バンカーズランプが間もなく入荷の予定だったのですが・・・。

3人と彼女たちに近づく新しい上司の間にチラリと写りました。

さらに表示する