カテゴリ:バルボスレッグ



アンティーク家具ファンのみなさんこんにちは。 バルボス(球根)レッグの英国の伝統的なスタイル様式家具のサイドチェアが入荷しました。 球根状に膨らんだ形の脚部装飾で、フルーツのパイナップルやメロンのようにも見えることから「パイナップルレッグ」「メロンバルブ」とも呼ばれています。 たっぷりの彫が入った英国らしいバルボスレッグ。 もともと、ドローリーフテーブルの脚に合わせて同じデザインで作られたバルボスレッグのダイニングチェアです。

19世紀イギリスのアンティーク家具をモチーフに贅沢にオーク無垢材を使用しリプロダクトされた伸縮ダイニングテーブル。 正方形の二重になっている天板下部を引き出してゆったりした8人掛けテーブルとしてご利用でします。 脚部のパイナップル様のバルボスレッグなどゴージャスな佇まいに満足いただける逸品です。