ブログカテゴリ:デスク



ライティングデスク型のコンソールテーブルです。 通常のデスクは横幅があって天板が広いのですが、コンソールテーブルなのでデスクの標準的な高さより4~5cm高く、奥行きは15~20cm狭い。 飾り棚として玄関ホール、ドレッサーとしてベッドルームでそしてパソコンテーブルとしてオシャレにご使用頂けます。 デザインは19世紀英国アンティーク様式のツイストレッグ(ねじり棒様脚)。 材質は贅沢にもふんだんにオーク無垢材使用です。 ライティングデスク型コンソールテーブル *2引出付き 材質:オーク材 *天板、側板、脚部も総て天然オーク無垢材を使用しています。 サイズ:L81 W45 H82 cm

白いフランス家具のオシャレなドレッサーチェスト。フランス国内に直営ショールーム30か所を有し、世界40カ国で販売されているCountryCorner(カントリーコーナー)社のHARMONIEシリーズのチェストです。 日本では定番外の未輸入品なのでアビヤントジャポンでミニマムロット輸入致しました。 *関東圏の物流倉庫から送料¥0でお届けします。

上部にあるべくミラーを外してサイドボードまたはチェストに使えるドレッサーチェストと上部にミラーを置いてドレッサーとしてもお使いいただけるデスクのご紹介です。 伝統的21工程技法のブランドメーカーの上質な仕上げは使い込む程に質感が上がり風格のある味わいに育っていきます。 メーカー名:Country Corner(カントリーコナー)フランス社 ブランドコレクション名:HARMONIE(ハーモニー)

大きなスタンドミラーを上部に置いてドレッサーチェストとして、またはサイドボードとしてもオシャレな空間を演出します。幅94cm、奥行き40cm、高さ86.5cmという丁度いいサイズで上段に小引き出し2つ、深さが違う下二段の引き出しは収納力もあります。 何より伝統的な技による21工程でのブランド老舗メーカーらしい上質な仕上がりが永年使い込むほどに味わいのある色目に育っていきます。可愛いデザインがお好みに合えばお奨めです。

アビヤントジャポンが掲載されている熊本リビング新聞3月16日号4ページのクーポンページです。 お子さま、お孫さまの入学に欠かせないデスクやチェストにブックケースなど安心して永年使かえるオシャレな青春をプレゼントするつもりで とてもお得な新生活応援セール開催です。 最大の半額でもリビングく~ぽんで 大型家具配送料が無料にします。 今年のアビヤントジャポンは本気です!

フランスのカタログにDesk with 2 drawers(デスク・ウィズ・ツー・ドロワーズ)Set of 2 chairs(wooden seat)と表記してあるライティングデスクとウッドシートチェアです。 お勉強したくなる大人エレガントな学習机とチェア大人になったらデスクの上に大きなスタンドミラーを置いてオシャレなドレッサーにパソコンを置いて論文書いたりの研究デスクとしてお使いいただけます。 質感はブランド家具メーカーらしく上質です。 21もの工程による塗装仕上げが成されているので永年使い込むと艶っぽく味わいのある色目に育っていきます。 何より、可愛いお色目とデザインに使い易さがとてもお奨めです。 *日本初輸入! 白い袖付きデスク Country Corner(カントリーコナー)HARMONIEコレクション サイズ :L117.7 W59 H78 cm たっぷり収納の両袖の引出し内部サイズ:W23.5 D33 H16 cm

フランス国内に30店、世界40カ国で販売され、日本でも有名なフランス白家具のオシャレれなドレッサーチェストとデスクが入荷しました。 世界中の子供たちが楽しく勉強して 大切に扱う心を育み、生涯の相棒として愛されることになるでしょう。 可愛いお子様や孫様へのプレゼント 、そして新生活プラン実現のチャンスです!!

COUNTRY CORNER(カントリー・コナー)社日本でもすっかり馴染みになった白いフランス家具メーカーです。 特別にメーカーから取り寄せた最新カタログは日本国内未発売なコレクションと共にアビヤントジャポンでご覧いただくことができます。

先週末の土曜日にカラーで新聞広告を出させて頂いたのでご来店のお客様がゾクゾクとはいかないのんびりムードのアビヤントジャポンです(笑) 今年小学4年になる店長の孫長子にフランス白家具デスクを入学祝いにしまそたら、よくお勉強をして通知表の成績もよろしい♪ ならば今年保育園年長になる妹にもフランス白家具を・・・ そこで日本では未発売のアメリカ向けのデスクを昨年秋にそれなりの条件でオーダー致しましたのでデスクと同じハーモニーシリーズのドレッサーチェストに日本定番のチェア、スタンドミラー、ナイトスタンドテーブルをアビヤントジャポンの在庫とすることの致しました。 実はCountryConer(カントリーコナー)フランス社はヨーロッパ圏へはアフリカの直営生産工場でそしてアジア&アメリカ圏へはベトナムの直営生産工場で生産しているので日本はベトナムに近いのでアメリカより有利な条件で輸入が可能なんですよ。

平成31年2月2日(土) 朝日新聞・熊本県版・朝刊テレビ・ラジオ紙面に掲載されました。

さらに表示する