カテゴリ:テーブルランプ



熊本地震被災で半壊となり半年掛けて復旧工事したエントランスの木製バルコニーをお化粧直ししました。 大人なシックなパープルカラーで少しエレガントになりましたよ。 ついでに、15年以上前に取り付けたサビが出ていたイタリア製看板もお化粧直し致しました。

アビヤントジャポンの店長は、素敵なインテリアランプの使い方や選び方について語ります。 話が長くなりご迷惑でしょうが、大切な事なのでございます。 百貨店や高級輸入家具専門店では、販売を目的として展示してございますが、リアルなインテリアでは、役割にあったご使用などをシティ&リゾートホテルでのコーディネートをご参考お奨めします。 照明プランは、明るくするだけでなくライフスタイルに温かみと彩りを添えてくれる重農なアイデアだと理解してほしいから語るに熱が入ります。

STILARS(スティラーズ)社は高品質で重厚感がある仕上げで定評があるイタリアでも老舗の真鍮製品メーカーです。

みなさん、PSEって、ご存知ですか? 毎日の生活で使っている照明、テレビ、エアコン、もはや生活必需品となったスマートフォンを含め、電気を動力として動いているものは「電気用品」として区別され、経済産業省が管理している電気用品安全法(PSE)という法律によって厳しく規制されています。 今回はこの電気用品安全法について、少し説明させていただきます。 電気用品安全法で守りたいものとは 冒頭に挙げた電気で動く電気用品は大変便利なものですが、品質に問題があったり、使い方を誤ったりすると火事や感電、火傷などの事故を起こすことがあります。 この事故を防ぐ、という意味で政府が規制をかけているのが電気用品安全法(PSE)になります。 PSEの取得が義務づけられた対象製品において、PSEマークがないものについては、製造、輸入、販売ができず、メーカー、販売店ともに処罰の対象となります。

19世紀末~20世紀初め、進む工業化に危機感を感じたヨーロッパの芸術家達は、新しい素材を積極的に取り入れながら「アール・ヌーヴォー(新しい芸術)」という美しいデザイン様式を生み出しました。 それは、絵画・工芸にとどまらず、建築、家具、工芸など多岐に渡ります。 パリから東へ電車で1時間30分のナンシーという街で、数多くのアール・ヌーヴォーの巨匠を輩出! パリのルーブル美術館にもその作品がたくさん収蔵されているエミール・ガレ(1846-1904)もナンシー派アール・ヌーヴォーの巨匠でナンシー派会長も務めていました。 フランスTIEF(ティエフ)社(http://www.luminaires-tief.com/)は、1976年デザイナーであり、オーナーであるMr.Hugues Thleffryによって設立されました。 1978年、アールヌーボスタイルのライティングのデザインと製作を始めました。 今では50カ国以上の国に販売しており、多くのユーザーがTIEF社の魅力的な色合いや風合いに魅了されています。

イタリアのメーカーに昨年末の発注分コンテナ船が予定通りに今月末入港します。 さて、新型コロナウイルスの爆発的感染で会社へ通勤さえ出来なくなっているイタリアからの今後の輸入は難しい状況です。 時計や家具、雑貨は来月の4月9日(木)入荷とのこと。 また、照明器具は日本の安全規格(PSE)に合わせて改良後に入荷。

19世紀ヨーロッパで流行したアールヌーボー様式インテリア。 笹の葉がのびた茎に咲いた花の様な 表面ががさついた乳白色のガラスシェード。 ほのかにそして、しっかりと明るく幽玄的な光。 日本ではアビヤントジャポンオリジナルの人気のある個性的で品のいいクラシックなテーブルランプです。 実は、カパーニにはダイニングテーブルなどの家具からシャンデリア、フロアランプなどの照明器具に傘立てにワインラックやハンガーなどの小物家具など500種類を超えるアイテムがあります。

19世紀ヨーロッパで流行したアールヌーボー様式インテリア。 トロンボーンを思わせる様な形に見えたらト音も見えてきますね。 当時、音楽好きなデザイナーがいたとしたらコレもアリな逸品。 個性的で品のいいクラシックなテーブルランプです。

19世紀ヨーロッパで流行したアールヌーボー様式インテリア。 クルクル巻き付いたツタを表現してあり表面ががさついた乳白色のガラスシェードからほのかに漏れる幽玄的な光・・・。 個性的で品のいいクラシックなテーブルランプです。 永い年月を経た古材を使用して熟練した木工職人の技術と高級素材の真鍮を生かした素材の温かみと歴史の重みを感じられる逸品。 古木本体は蜜蝋ワックス仕上げでお手入れが不要です。 ウール素材の布で磨くと輝きが蘇ります。 CAPANNI (カパーニ)イタリア社 テーブルランプ 材質:ブラス(真鍮)・ポプラ天然古木・ミルクガラス サイズ:16×20 H42 cm 使用電球口径:E17 表面仕上:蜜ろうワックス仕上 原産地:イタリア 製造メーカー:カパーニ社

ランタン(手燭)型テーブルランプです。200年経過のポプラ古木の本体ベースに付けてある真鍮製の取っ手がアールヌーボー様式。 (注意:デザインなので取っ手を持たないで) そして、ガラスホヤと真鍮製の傘。 アウトドア派の男のインテリアグッズですね。

さらに表示する