今日のアビヤントジャポン
おほほな日常 · 2022/05/12
本日、スマホで撮影したアビヤントジャポンの店内です。 Tief(ティエフ)のフランス製ランプとStilars(スティラーズ)のイタリア製ランプコーナーです。 これらのランプは、時代の荒波を超え続けて現代も生き延びている希少なメーカーのものです。 さて、昨今の職人の高齢化と後継者不足の末に矢もなく廃番を選択せざるを得ない事態の前にお手元に置いておくのもいいかもですよ。

18世紀ヘッペルホワイト様式サイドチェア
18世紀ヘッペルホワイト様式の盾形のシールドバックに直線的で断面が四角形、先細りした下方に軽微な突出の細工があるスペースフッドのサイドチェアです! 材質は、18世紀当時と同じマホガニー無垢材を使用。 何十年と使い続ける耐久性のある家具なので将来ご計画のマイホームでもお使い頂けます。 Bally William社製 サイドチェア 材質:マホガニー無垢材 サイズ:W50 D50 SH52 H100 cm

希少過ぎるラウンドテーブル!
店内に展示しているこのラウンドテーブルは、古代ローマの影響が加わったネオクラシック様式とも呼ばれるルイ16世様式。 直線的で、軽やか、優美なのが特徴で、脚が真っ直ぐで、先端にフルートと呼ばれるグローブがついています。 また、その四本脚は中央のフィニアルにスクロール装飾を施した4つの形をしたストレッチャーによって支えられています。 21世紀の現代に様式復刻して熟練家具職人の技でマホガニー無垢材で作られた逸品で見た目だけでなく実際も高級な雰囲気を醸し出しています。 材質:マホガニー無垢材 全体のサイズ:W39 D39 H74.5 cm 天板の直径39 cm

威風堂々アンピール様式家具のチェスト
店内に展示しているハーフムーンチェスト、ダイニングテーブル5点セット、マガジンラックサイドテーブルにラウンドテーブルなどは、18~19世紀ヨーロッパで王室御用達のデザイナーによりその時代覇者の保護により流行したクラシックインテリア様式を復刻して熟練家具職人の技でマホガニー無垢材で作られた逸品です。 中でも短命皇帝時代に造られた幻的なアンピール様式の家具がこのチェストです。 威風堂々とした重厚感が有りお奨めです。

バードバスで楽しいガーデニング
雑貨なインテリア · 2022/04/20
早朝からガーデニングを楽しんでいるとどこからか野鳥が飛んできてお庭の木々で鳴いていることありませんか? 本場ヨーロッパの佇まいのお庭で野鳥の観察♪ ずっしりと重い鋳造鉄製のバードバス(鳥水浴び)のスタンドやウォールシェルフです。 バスタブみたいなプレート(皿)に水を張ったり餌を置いたりして野鳥の憩いの場。 所謂、バードオアシスです。 もちろん、インテリアとしてお部屋に飾ってもおしゃれですよ。 簡単な組み立て式です。

輸入インテリアショップらしい佇まい♪
花や植物などの有機的なモチーフや自由曲線の組み合わせによる従来の様式に囚われない装飾性や、鉄やガラスといった当時の新素材の利用などが特徴の「新しい芸術」を意味するアールヌーボー様式のテーブルランプが揃いました。

ロイヤルブルーのガラスペーストシェード
フランスの老舗ランプメーカーの高級なアールヌーボーランプです。 植物をモチーフにしたアールヌーボー様式のテーブルランプは19世紀フランスのアンティークそのものを再現されています。 ガラスペーストランプシェードと重厚で上質なアンティーク仕様ブラス(真鍮)製のベースに贅を尽くされています。 フランスナンシーで培われた伝統技術による吹きガラス製法の希少で類を見ないシェードには、クリエイターによって「tief」と署名されています。

アンピール様式ハーフムーンチェスト
新作の家具やランプに雑貨が入荷すると商品ディスプレイレイアウトが、引っ越し状態になってアビヤントジャポン店内はあっちこっちに商品が広がって足の踏み場が無くなるのです。 やっと、全商品を箱から出してのさらに養生梱包開梱作業が完了しました。 明日から、いよいよ新入荷した商品の撮影作業に入ります。

人気ウォールシェルフ再入荷!
半月型の天然無垢木材天板を丈夫な鉄で支えるウォールシェルフ(壁掛け棚)。 クルクル巻き模様が優雅で美しいデザイン。 ボード壁に荷重7Kg以上のJフック2個で簡単に取り付けられます。 お手頃価格なのに気軽に使えて、まるで大きな家具を買ったみたいな気分になっちゃうアンティーク風のウォールシェルフ。 こちらのウォールシェルフは、人気の定番インテリアアイテムです。

フォトフレームだらけにしてみた!
雑貨なインテリア · 2022/03/24
オシャレなアンティーク風のフォトフレーム。 お部屋にあるだけで雰囲気が変わるお手頃で大事なインテリアアイテムですね。 もちろん、フォトフレームの中には入れるのは写真だけでない。 お気に入りのイラストやサインなど大切な想いでプラス、写真の裏にも・・・。

さらに表示する